2017.10.03 Tuesday

Office365ログイン時に無限ループになったときの解決方法

0

    JUGEMテーマ:コンピュータ

     

    Office365ログイン時に無限ループになったときの解決方法

     

    事象

    理由はわかりませんが、Office365にログインしようとしたら

    画面が真っ白になってページが無限にリロードされるという

    無限ループに陥る事があります。

     

    環境の問題かなと思い色々試してみました。

    まずは、Windows10を使っていたのでブラウザを IE、Firefox、Google Chrome と

    色々変えてみましたがどれも無限ループになりました。

    今度は MacBook を使ってブラウザは Safari、Google Chrome を使ってみましたが

    やはり無限ループになってしまいます。

    また、Windows でも Mac でも無限ループにならないパソコンもありました。

     

    原因

    色々試してわかった事ですが

    どうやらOffice365に複数のアカウントで一度でもログインした事があるパソコンの場合

    この無限ループが起きるようです。

     

    解決方法

    根本的な解決方法ではありませんが

    対処方法ならありますので、私は以下の方法でなんとかログインしています。

     

    1.事前に https://login.microsoftonline.com/ をコピーします。

    2.ブラウザーのアドレスバーで URL を全選択してすぐにコピーしておいた

      URL を貼り付けて Enter を押します。

     

    上記2つの行程はページのリロードが行われるまでに実施しなければなりません。

    よってかなりのスピードを要求されます。

    ここは、URL選択&ペーストのショートカットを駆使して乗り切ります。

    URL をコピーしたら、Ctrl + L → Ctrl + V → Enter です。

    Ctrl + L でブラウザのアドレスバーの URL を全選択されるので、

    Ctrl + V で瞬時に上書きして Enter で確定します。

     

    まとめ

    根本的な解決方法とまではいきませんが

    Ctrl + L のショートカットは意外と知られていないので

    知らなかった人は勉強になったと思って試してください。

    2017.10.02 Monday

    Kernel-Power 41とはなに?その対処法

    0

      JUGEMテーマ:コンピュータ

       

      Windows7 以降で問題視されるようになった症状

      それが、Kernel-Power 41

       

      そもそも Kernel-Power 41 とは何なのか?

       

       Kernel-Power 41 とは頻繁にパソコンがフリーズ(固まって何も操作を受け付けない状態)、

      再起動、ブルースクリーンが発生することで、しかもその原因の特定ができないものが

      イベントビューアのログに

      ・ソース:  Kernel-Power
      ・イベント: 41

      と表示されることを言います。

       

      Microsoftの解説ページによりますと

      そのたいていの原因が、電力不足であることが記載されています。

       

      Windows カーネル イベント ID 41 エラー

      "システムは正常にシャットダウンする前に再起動しました" が Windows で表示される

       

      発生タイミングと原因

       

      パソコンに高い負荷を掛けている時に発生する模様です。

      原因特定は様々な要因が重なって起こるため困難です。

      ですが、一般的な対処方法は存在します。

       

      一般的な対処方法

       

      1.Windows電源の管理を変更する

       ・「バランス」や「省電力」の場合は、「パフォーマンス」に変更する。
       ・USB設定-USBのセレクティブサスペンドの設定:無効 
       ・PCI Express-リンク状態の電源管理:無効
       ・ハードディスク- 次の時間が経過後HDDの電源を切る:なし
       ・プロセッサの電源管理-最小のプロセッサの状態:100%にする。

       

      2.メモリの電圧を(最大で10%以内の範囲で)上げる。

      最も有力なのがこの方法です。

      BIOSをいじるのでやり方がわからない人が多いと思いますので、以下のURLを参考にしてください。
      ASUS メモリの設定手順
      上記リンク先の「手動での動作設定手順」の1〜3番まで行えば大丈夫です。

      メモリクロック、メモリ電圧に関しては使用しているメモリの詳細を参考にしてください。

       

      3.USB機器を全部外してパソコンを使用する

      USB機器がOS不安定の原因だったケースも良くあるようです。
      非常にレアなケースだと思われますが、その原因がキーボードの実例があります。

      キーボードを変更してみると安定したとのことです。

       

      4.USBやビデオカードのドライバを一旦削除してから再インストールする

      デバイスマネージャーで削除してパソコンを再起動します。

       

      5.パソコンのコンセントを外し、30分程度放置する。

      一旦コンセントを抜いて、パソコンから電力を完全に放電させることで治る場合があります。

       

      6.pagefile.sysとhiberfil.sysを削除して再作成する。

      メモリに問題があった場合、このファイルが破損してパソコンが不安定になるようです。

      参考:停電やコンセント引抜きで調子の悪くなったPCはpagefile.sysとhiberfil.sysの再作成で元通りになる場合が

       

      パソコンの調子が良くなるように1つずつ試してみては如何でしょうか。

       

      参考URL:https://freesoft.tvbok.com/windows7/tool/kernel-power_41.html

       

      2017.10.01 Sunday

      Windows10でのスクリーンショットを撮る方法

      0

        JUGEMテーマ:コンピュータ

         

        Windows10でのスクリーンショットを撮る方法

         

        その1

        クリップボードに保存する方法

        一番オーソドックスなやり方としてクリップボードに保存して

        それをペイントなどの Windows 標準の画像ソフトに貼り付ける方法です。

        Prt Sc」キー(PCによっては「Fn+Prt Sc」)をクリックすることで可能です。

        なお、クリップボードに保存された画像は「Ctrl+V」で貼り付けることが出来ます。

         

        その2

        Snipping Tool を使う。

        こちらは Windows 標準のツールです。

        起動方法は[スタート] ボタンを選択して、タスク バーの検索ボックスに

        「snipping tool」と入力し、結果の一覧から[Snipping Tool] を選択します。

        Snipping Tool では以下の事が可能です。

         

        自由形式の領域切り取り。

        オブジェクトの周りに任意の図形を描きます。

         

        四角形の領域切り取り。

        オブジェクトの周りにカーソルをドラッグして四角形を描きます。

         

        ウィンドウの領域切り取り。

        ブラウザー ウィンドウやダイアログ ボックスなど、キャプチャするウィンドウを選択します。

         

        全画面領域切り取り。

        画面全体をキャプチャします。

         

        その3

        「Windows キー+Prt Sc」で「ピクチャ」に保存して

        「Prt Sc」で「OneDrive」に保存などの方法もあります。

        こちらはあまり使わない方法です。

         

        まとめ

        個人的に手っ取り早くて使いやすいのが「その2」で紹介した

        Snipping Tool を使うやり方です。

        キャプチャーしたい範囲を選択するだけというお手軽感が良いです。

        また、Windows7、Windows8、Windows8.1 でも標準で入っているので使えます。

         

        以上(。・ω・)ノ゙

        2017.09.29 Friday

        WinZip という解凍ソフトと勘違いさせる迷惑ソフト「WinZip Driver Updater」のアンインストール方法

        0

          JUGEMテーマ:コンピュータ

           

          まずは、WinZip という解凍ソフトは存在しますが

          WinZip Driver Updater は名前からして一見 ZIP ファイルを解凍するソフトのように思いますが

          実は有償版の購入を促す迷惑なソフトで解凍機能はありません。

           

          これは北米カナダ WinZip Computing (現在はソフトウェア開発会社 Corel の傘下)が

          提供してるドライバの有償バージョン確認ツールに注意してください!というものです。

           

              WinZip Driver Updater    (ウィンジップ ドライバアップデータ)    

          古いバージョンのドライバがたくさん検出されたという診断結果を元に

              『システムの正常性のステータス 悪い』

           『ドライバの古さ 高』    

           

          とったミスリードな結果を表示してユーザーの不安を煽り、

          Windowsパソコンが 危険な状態にあるかのような雰囲気にして

          有償版を購入を促す迷惑ソフトです。

           

          では早速

          WinZip Driver Updater 削除アンインストール方法

           

          【1】 Windows のタスクマネージャーを開き、プロセスから下の実行ファイルを強制的に終了させます

             → winzipdu.exe

           

          【2】 下のいずれかを行います。

          ・Windowsのスタートメニュー → [すべてのプログラム] → [WinZip Driver Updater]

           → [〜 をアンインストールする] をクリックする

          ・Windowsのコントロールパネルにあるプログラムと機能を開いて、

           「WinZip Driver Updater」(FireflyFramer 発行元 WinZip Computing, S.L.)の項目をアンインストールする

          ・Program Files フォルダに新規で作られた WinZip Driver Updater フォルダの中の

           unins000.exe ファイルを実行する

           

          アンインストールウィンドウが一瞬表示されるものの、特に確認画面もないまま削除処理が行われます。

           

          削除はしたけど、WinZip Driver Updater とは何者なの?

           

          そもそもドライバは、パソコンや周辺機器の動作の根幹に関わるので

          製造メーカーでないところの不確かな情報を元に更新するものではありません。

           

          Driver Updater は別にウイルスやスパイウェアではなく、わざわざ導入する価値がない

          不要なソフトという程度にしかならないので、セキュリティソフト は警告しません。

           

          ・ エラー表示などでパソコンソフトを購入させる手口に注意−そのエラー表示は本物?? (国民生活センター)

          http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20120817_1.html

           

          ちなみに、内部的には悪評で名高いインド Systweak が開発してる Advanced Driver Updater とまったく同一です。

           外観デザインを Driver Updater という表記にしてあるだけです。

           

          WinZip というと有償の圧縮ファイル解凍ソフトで知られていますが

          System Utilities Suite、WinZip Registry Optimizer、WinZip Malware Protector といった不安を煽るだけの

          怪しげな 迷惑ソフトも複数提供してます。

           

          Microsoft Partner ロゴに惑わされないように!

           

          Driver Updater を取り込む経路の1つは、フリーソフトの広告インストーラ経由で同時導入オプションが表示され、

          ユーザーの意思で右ボタン(=同意)を押すと勝手にではなくインストールされるパターンです。

          また、動画配信サイト YouTube の映像内バナー広告、一般サイト上に出稿されてる Google 由来のバナー広告 で

          クリックしたくなる誘い文句でダウンロードページへ誘うパターンも確認してます。

           

          種類 新しいドライバはここから入手できます ドライバのダウンロードを開始
          サイズ 3.4MB ダウンロード {無料ダウンロード}
          確認しましょう 
          PCのパフォーマンスに問題があるかもしれません {今すぐ確認}

           

          なお、Driver Updater の配布サイトやウィンドウ画面上に

          「Microsoft Partner Gold ISV」「Microsoft Partner SILVER」のロゴが見えますが

          これは開発元の WinZip Computing が マイクロソフトパートナーネットワーク というグループに

          年会費を支払って参加してるというだけです。

           

          次のような勘違いをするユーザーさん一部いるからご注意を! 

           

          × WinZip Driver Updater はマイクロソフトが開発してる
          × WinZip Driver Updater をマイクロソフトが推奨してる

           

          以上(。・ω・)ノ゙

           

          参考:https://blogs.yahoo.co.jp/fireflyframer/32746881.html

          2017.09.29 Friday

          AniTube!で動画が見れない対処法

          0

            JUGEMテーマ:コンピュータ

             

            一部の環境で、AniTube!で動画が見れないことがあります。

            その時のメッセージが

            Error loading media: File not found

             

            ブラウザも様々で、Google Chrome、Firefoxなど

            いずれも見れない現象があります。

             

            完璧な対処法ではないのですが、一応対処法をメモしておきます。

             

            1.スマホの場合

             

            anitubeアプリをインストールしてアプリで見る。

             

            2.パソコン(PC)の場合

             

            以下のサイトで見る。

            http://goregore.but.jp/cakephp/pages/ranking/

             

            ではなぜ見ることができないのか。

             

            まずはネット回線を疑って見た。

             

            試しにdocomo回線のLTEで試したところ、問題なく接続できた。

            自宅の回線(ヤフーBB)だと接続できなかった。

             

            考えられる原因

            1.Anitube側が日本からのアクセスを何かの事情で止めている。
            →可能性は低いと思われる。

             なぜなら、接続できている人もいるため

             

            2.一部プロバイダーが接続をIP単位で制限、又は影響を与えている。

            →可能性が高い。

             なぜなら、docomo LTE 回線では問題なかったため。

             ちなみに IP とは自分のインターネット上での住所と思って良いです。

             IPアドレスを米国にしたら問題なかったという方もいるので

             こちらの可能性が高いでしょう。

             

            結論

            IP アドレスが原因の可能性が高いことから

            PC で見る場合には現状

            http://goregore.but.jp/cakephp/pages/ranking/ で見ることが一番てっとり早いです。

             

            まとめ

            プロキシサーバを介して自分の IP アドレスを知らせず

            プロキシサーバのアドレスを知らせるという方法もあるのですが

            パソコン初心者にとってはハードルが高いでしょう。

            もしくは面倒ですが、放送しているものを録画するという方法。

            あとは、アクセス制限が解除されることを待つことくらいですが

            いつになるのやら…

            2017.08.17 Thursday

            2017年モデルの Macbook、MacbookPro で 30 日を経過して AppleCare+ に加入できなくても、従来の AppleCare Protection Plan には加入できる

            0

              JUGEMテーマ:コンピュータ

              JUGEMテーマ:Macintosh

               

              2017 年モデルの Macbook、MacbookPro で

              30 日を経過して AppleCare+ に加入できなくても、

              従来の AppleCare Protection Plan には加入できる

               

              Macbook、MacbookPro について

              2017 年からは Web 上で  AppleCare Protection Plan に

              加入することができなくなり

              代わりに 購入から 30 日以内であれば AppleCare+ に加入できます。

               

              下記の画像は MacbookPro 2017 年モデルが

              AppleCare Protection Plan に加入したものです。

               

              ※画像クリックで原寸大表示します.

               

              実は MacbookPro 2017 年 15 インチモデルを購入したが

              保証はどうするか 30 日あることだし、後で決めようと思っていたら

              なんと、忘れていて 30 日を経過してしまいました。

               

              ちなみにその後に購入した Macbook 2017 年 12 インチモデルは

              同じ過ちはしまいと、購入と同時に AppleCare+ に加入しました。

               

              AppleCare Protection Plan に加入する方法

               

              私と同じようにうっかり AppleCare+ の加入期限を過ぎてしまった人のためにメモ。

              加入するのは簡単。

              Apple サポートページからサポートの電話予約をして

              かかってきた電話で加入手続きをするだけです。

               

              まずは、Apple サポートページを開きます。

              そこで Macbook のシリアルと画像認証を済ませて

              保証状況とサービス期間の画面を開きます。

              あとは、電話によるサポートで時間予約して

              Apple の担当者から電話がかかってくると、

              AppleCare Protection Plan に加入したい旨を伝えます。

              この時、購入日とクレジットカード番号が必要だったので準備しておきましょう。

              サポート担当者が色々調べながら、手続きを進めてくれます。

              他の部署と連絡を取り合いながらサポートしてくれるので

              だいたい、90分くらいかかりました

              これも保証に入るためだと思って根気強くやりとりしましょう。

               

              AppleCare+ と AppleCare Protection Plan の違いは?

               

              AppleCare+ は不注意で落として割ってしまった場合なども

              保証の対象となる(※)のに対して

              AppleCare Protection Plan はあくまで自然劣化など

              人為的な事故以外の場合に保証してくれます。

              ※ただし自己負担額はあるが、10万円近くかかるのが1万1800円になる

               

              よって、AppleCare+ の方に入るのが断然良いのですが

              加入期限を過ぎてしまった場合でも、何も保証がないまま使うよりは

              自然故障を保証してくれる AppleCare Protection Plan には

              入っておくべきでしょう。

               

              移動もせず、持ち歩かない場合でも 3 年も使っていく中でも

              自然トラブルは起こりうるでしょう。

              ・電源が入らなくなった

              ・画面が真っ暗のまま

              などなど。

              これらに備えておくにこしたことはないと思います。

               

              あと最後に、今回は AppleCare Protection Plan に

              加入する方法を紹介しましたが、保証に入るべきか迷うより

              先に購入時に AppleCare+ に入っておきましょう。

              特にあなたが頻繁に持ち歩いたり、ごろ寝しながら使ったりして

              もしかしたら、落とすかもしれないと思うようであれば・・・

              2017.08.15 Tuesday

              Android 開発で ScrollView 内にある ListView が 1 行しか表示されない対処法 Kotlin 版

              0

                JUGEMテーマ:プログラミング

                 

                ScrollView を配置しなければ

                ListView はデータがある分、きちんと複数行が表示されます。

                しかし、画面全体をスクロールさせるために

                ScrollView を使うと表示が違ってきます。

                 

                ここが結構ハマったポイントで

                なんと今まで複数行で表示されていた ListView が

                最初の 1 行しか表示されなくなってしまいました。

                試しに ScrollView を外すと、ListView は意図した通り

                データがある行数分表示されました。

                 

                一体どういうことなのでしょう。

                 

                色々模索したところ、ListView を拡張した

                カスタムリストビューを作って対応することにしたのでメモ。

                 

                この方法を使うと、ScrollView を配置して

                画面全体がスクロールしてくれるし

                ListView も複数行表示されるようになります。

                 

                 

                まずはカスタムリストビューを作成します。

                ここでは CustomListView.kt という名前で作成しています。

                パッケージ名も任意で構いません。

                 

                CustomListView.kt のソースコード

                 

                package jp.co.projectname
                import android.content.Context
                import android.util.AttributeSet
                import android.view.View
                import android.widget.ListView
                
                class CustomListView : ListView {
                
                    constructor(context: Context) : super(context) {}
                    constructor(context: Context, attrs: AttributeSet)
                         : super(context, attrs) {}
                    constructor(context: Context, attrs: AttributeSet, defStyle: Int) 
                         : super(context, attrs, defStyle) {}
                
                    public override fun onMeasure(widthMeasureSpec: Int, heightMeasureSpec: Int) {
                        val heightMeasureSpec_custom = View.MeasureSpec.makeMeasureSpec(
                                Integer.MAX_VALUE shr 2, View.MeasureSpec.AT_MOST)
                        super.onMeasure(widthMeasureSpec, heightMeasureSpec_custom)
                        val params = layoutParams
                        params.height = measuredHeight
                    }
                }

                 

                あとはレイアウト.xml で作成した CustomListView を使うだけです。

                 

                <jp.co.projectname.CustomListView
                    android:id="@+id/custom_list_view"
                    android:layout_width="wrap_content"
                    android:layout_height="wrap_content" />

                 

                プロパティは ListView を継承しているので

                ListView のものがそのまま使えます!

                jp.co.projectname はパッケージです。

                CustomListView に定義したパッケージを指定してください。

                 

                以上(。・ω・)ノ゙

                2017.08.14 Monday

                ASP.NETでメンテナンス中画面を表示する

                0

                  JUGEMテーマ:プログラミング

                   

                  ASP.NETでメンテナンス中画面を表示する

                   

                  マスタメンテや締め処理の間、

                  メンテナンス前からログインしているユーザーが

                  メンテナンス中にマスタデータをメンテナンス前の値で

                  更新させないようにする必要があったのでメモ。

                   

                  とりあえず、更新を防げれば良いので

                  メンテナンス中の画面を表示することにした。

                   

                  もっと良い方法があるのかもしれませんが

                  global.asax に以下のコードを記述して

                  メンテナンス中です。の画面に遷移させる事にした。

                  protected void Application_BeginRequest(object sender, EventArgs e)
                  {
                      //メンテナンスモードがオンの場合はメンテナンス中画面を表示
                      if (config["MAINTENANCE_MODE"]==true)
                      {
                          //localhostからのアクセスなら通常通り動作
                          if (Request.Headers["host"] == "localhost")
                              return;
                   
                          Server.Transfer("Maintenance.html");
                      }
                  }

                  コンフィグに MAINTENANCE_MODE を定義して

                  メンテナンス中にしたければ True

                  通常時なら False にしておけば OK

                  2017.08.13 Sunday

                  Windows 用 iCloud で 2 段階認証の確認コード入力画面(6桁の数値)が表示されないときの対処法

                  0

                    JUGEMテーマ:Windows

                     

                    Windows 用 iCloud で 2 段階認証の確認コード入力画面(6桁の数値)が

                    表示されないときの対処法

                     

                    久々に Windows 10 の PC を起動したところ

                    iCloud のパスワード入力をした後に

                    確認コード(数値 6 桁)を入力する必要があります。

                    との旨のメッセージが表示されたものの

                    肝心の確認コードの入力画面が表示されずに

                    パスワード入力画面で固まってしまい困ったので

                    その対処法をメモ。

                     

                    下記の画像の状態でずっと止まってしまう。

                     

                    ※画像クリックで原寸大表示します.
                    iCloud アカウント情報入力画面

                     

                     

                    色々調べた結果

                    どうやら Windows PC にインストールしていた

                    Windows 用 iCloud のバージョンが古いのが原因だった。

                    しばらく使ってなかったので全くアップデートしていなかったわけです。

                     

                    対処法は、下記のリンクから

                    Windows 用 iCloud をダウンロードしてインストールするだけ。

                    https://support.apple.com/ja-jp/HT204283

                     

                    既に旧バージョンがインストールされていても

                    アンインストールする必要がなく

                    そのままインストールできた。

                     

                    インストール後、PC の再起動を促されるので

                    画面の指示に従って、「はい」を押して再起動します。

                     

                    再起動後に iCloud のアカウント情報

                    (メールアドレスとパスワード)を入力すれば

                    他のデバイスに確認コードが表示され

                    無事 Windows PC にそのコードを入力する画面が現れて解決です。

                     

                    以上(。・ω・)ノ゙

                     

                    2017.08.12 Saturday

                    Mac でスクリーンショットを撮る3つの方法

                    0

                      JUGEMテーマ:Macintosh

                       

                      Mac でスクリーンショットを撮る3つの方法

                       

                      1.[command]キー + [Shift]キー + [3]キー
                        画面全体

                       

                      2.[command]キー + [Shift]キー + [4]キー
                        ドラッグで選択した部分

                       

                      3.[command]キー + [Shift]キー + [4]キー + [Space]キー
                        カメラアイコンが表示される。カメラアイコンで選択した一つのウインドウ

                       

                      画像は PNG 形式でデスクトップに保存されます。

                       

                      Sponsored Link
                      Amazon
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      • Windows7でタスクバーの時計が消えてしまった時に再び時計を表示する方法
                        たろ (03/20)
                      • ブラウザを立ち上げると勝手にhttp://ad.yieldmanager.com/の広告が表示されるときの対処法
                        paromares (10/06)
                      • ブラウザを立ち上げると勝手にhttp://ad.yieldmanager.com/の広告が表示されるときの対処法
                        paromares (10/06)
                      • ブラウザを立ち上げると勝手にhttp://ad.yieldmanager.com/の広告が表示されるときの対処法
                        paromares (10/05)
                      • ブラウザを立ち上げると勝手にhttp://ad.yieldmanager.com/の広告が表示されるときの対処法
                        これで・・・ (06/14)
                      • ブラウザを立ち上げると勝手にhttp://ad.yieldmanager.com/の広告が表示されるときの対処法
                        撲滅迷惑アド (06/01)
                      • ブラウザを立ち上げると勝手にhttp://ad.yieldmanager.com/の広告が表示されるときの対処法
                        撲滅迷惑アド (05/29)
                      • ブラウザを立ち上げると勝手にhttp://ad.yieldmanager.com/の広告が表示されるときの対処法
                        nabe (05/12)
                      • Excel 2003 を終了時にエラーが発生するのを意外な方法で解決
                        ちゅらのひと (01/23)
                      • Excel 2003 を終了時にエラーが発生するのを意外な方法で解決
                        ディステル (01/18)
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM